オーダースーツのレアルヴァレット(関西・大阪)|エルメネジルド ゼニア、ロロ・ピアーナ、ドーメルなどこだわりのオーダースーツをお作りいたします。

スーツの裏側に付くポケットは一般的なもので4つのポケットがあります。

型崩れの原因となるため「スーツのポケットは基本的に物をしまわないもの」というのが基本ですが、やむを得ず物をしまう際はスーツの内ポケットを活用します。

この内ポケットにも、それぞれ用途に応じたポケット名称が存在します。今回は基本的な裏地側のポケットについて紹介をさせていただきます。

スーツの内側ポケット

(1)チケットポケット

左裏地側の見返し部分に付くポケット。もとはチケットを入れるために付けられたもの。

(2)内ポケット

基本的にスーツ裏の左右に付くポケット。内隠しとも呼ばれ、手帳や名刺入れを収納するためのポケット。

(3)ペンポケット

その名のとおりペンを差すためのポケット。昨今ではポケット幅を広げ携帯を入れるポケットとして利用する方もいます。

(4)シガーポケット

「cigar(タバコ)」を入れるために作られたポケット。ウォッチポケットとも呼ばれ、懐中時計を収納するために使われたりもしました。

このように各部ポケットに名称がついてはいますが、くれぐれも物を入れすぎてスーツのシルエットが崩れないようにしてくださいね。

ひとつ前のページに戻る

━━━━━━Real Valet レアル ヴァレット━━━━━━

オーダーメイド紳士服に関する事はRealValetまで是非ご相談ください。

〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町3-4-9 旭洋ビル3F
06-6202-2552(受付時間 月~金 11:00~20:00)
>>メールでのお問い合わせ