オーダースーツのレアルヴァレット(関西・大阪)|エルメネジルド ゼニア、ロロ・ピアーナ、ドーメルなどこだわりのオーダースーツをお作りいたします。

王室のおもてなし

オーダースーツReal Valet

弊社の社名 Real Valet(レアルヴァレット)とは、スペイン語のReal(王室)と英語のValet(従者)をあわせた造語。

王室における執事のようにお客様へ最高級の“おもてなし”をさせて頂くことを心がけ社名といたしました。お客様のご要望に対し細部にいたるまで誠心誠意ご対応をさせて頂き、ご満足のいくオーダースーツをお作りさせて頂きます。

代表取締役 入江 英之

オーダースーツに対するこだわり

オーダースーツ生地

Real Valet(レアルヴァレット)では安易な安売り販売はいたしません。それは他の安売りオーダースーツ店のように生地品質を下げ、妥協したオーダースーツを作ることはお客様に本当に満足のいくスーツをお届けすることはできないと考えるためです。

弊社で取り扱いさせて頂く主な生地ブランドはドーメル(Dormeuil)、ロロ・ピアーナ(LoroPiana)、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)など、世界的にも有名な一流のインポートブランド生地から、日本国産の生地まで数多くの生地ブランドを取り揃えており、その品質には自信を持っております。

「第二の皮膚」と言われる衣類の中で、スーツはビジネスやプライベートでも必須アイテム。 だからこそ品質がよく、動きやすく、長く着られる、お客様に満足してもらうオーダースーツをお作りしたいというこだわりを持っております。

裏地へのこだわり

オーダースーツ裏地

オーダースーツの醍醐味は自分だけの一着を作ること。

普段、表には見えない裏地。隠れた場所だからこそ裏地のデザインはお客様の個性を最大限に演出することができます。

そのためReal Valetでは、お客様の個性や好みにあった裏地を選んで頂けるよう数多くの品質のよい裏地生地を取り揃えております。

スーツからチラリとのぞく裏地デザインで、さりげなく個性をアピール出来る、人とは違った大人のオシャレを楽しんで頂けるようなスーツをお作り致します。

縫製へのこだわり

国内縫製工場

昨今、無理に価格を下げるため、中国などの海外縫製工場を利用するオーダーメイド店が増えている中、Real Valetでは日本国内の熟練した職人の縫製でお作りする事にこだわりを持っております。

日本の縫製職人の丁寧さ、腕のよさは世界でもトップクラス。細かい箇所にまで伝統の熟練した職人の技が光ります。

オーダーメイドスーツはお客様と常に接しているフィッターと、熟練した技術を持つ縫製工場とが二人三脚で作り上げていくもの。お客様のこだわりを職人に正確に伝え、お客様に最高のスーツをお届けできるように国内工場と常に連携を取ってお作りしております。